手稲山口バッタ塚

朝、起きたらビックリ。

いきなり白銀の世界になってました


0時頃から雪が降り始め、朝には7cm積もったそうです。

私ぐらいになると逆にテンションが上がるからね。

連日、朝から車でドライブ行ってきました。


おじいさんは山に芝刈りに、おばあさんは川に洗濯に。

そして、さゆりは峠に行ってきた(笑)

帰りに気になってた場所へ寄ってみました。

「手稲山口バッタ塚」です。

バッタ塚

札幌市が文化財(札幌市指定史跡第1号)に指定した所。

昔は札幌にも何ヶ所かあったみたいですが、現在はここだけです。

「バッタの大群がやってきて、せっかく作った農作物を食べ尽くし、人も動物も食べるものが何もない状態になってしまう。たくさん食べたバッタは、たくさんの卵を産み、またたくさんのバッタが・・・。こんな悲惨な出来事が、昔は世界各地であったそうです。札幌も例外ではありませんでした。明治のころ、トノサマバッタの大群が札幌を襲いました。当時の人々は、このトノサマバッタを駆除するため、バッタや産み落とされた卵を札幌近郊から集めて、この地に埋めたのです。埋めてその上に大きな土まんじゅうを作りました。これがバッタ塚です。」

バッタ塚2

碑の背面に、こんな事が書いてありました。

「ここは明治13年から同18年にわたる北海道蝗(こう)害の記録や古老の言い伝えから考えて恐らく明治16年に、人手と器具で付近10km以内の土中から堀り集められたトノサマバッタの卵数億を、うね状に集積し、くわでその上に20cmほど砂をかけて翌春孵化するのを防ぐという、当時世界でも最新の方法が行われた、日本の虫害対策史上きわめて貴重な遺跡の一角である。」


政府は卵を一升いくらで買い上げたり、人を雇って防除に努めました。

だけど被害は収まらず深刻な事態になりました。。

放っておいたら津軽海峡を越え、本州に飛んで行くかもしれない。

政府は本州から相当の数の囚人を送り込んだ。

バッタを追うために屯田兵を動員し大砲すら撃ったという。

そんな歴史を感じる事のできる貴重な場所ですね。


このバッタ事件も人間が開拓という環境破壊からではないでしょうか?

最近、札幌でもクマの出没情報が例年の3倍近くになってます。

今一度、環境問題について真剣に考える時が来たのかもしれませんね。

考えるだけじゃなく行動しないとダメですね。

ここの場所は正直めっちゃわかりにくかった><

カーナビで行ったのに迷子になりました。

途中でスリップしてマジで危なかった^^;

よくタイヤがふんばった(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/11/18 15:50 ] 北海道 | TB(-) | コメント:(0)

北大の金葉祭(黄金色のイチョウ並木)

北海道大学の構内にあるイチョウ並木。

ここは北海道の絶景スポットの1つです


秋に色づくイチョウ並木は、黄金色に染まりキレイです。

死ぬまでには一度でいいから見てみたいと言われる、北大の絶景!

ライトアップされた金葉祭を見に行ってきました。

北大イチョウ

たくさんの観光客の人もいましたよ。

夜だというのに人を避けて歩くのが大変。

見頃を迎えたイチョウ並木がライトアップされ、木々が黄金色でした。

北大イチョウ2

道に落ちてる銀杏の葉の絨毯も素敵です。

この場にいると黄金色の夜って感じですごく良かった。

キレイというか美しいよね(〃'▽'〃)

そう、まるで私のように(笑)

調子にのりましたm(・ω・m)ソーリィ


私のガラケーでも、これだけ綺麗なんだから。

実際はもっともっと素晴らしいよ。

北大金葉祭は昨日と今日で終わりですが。

気になった方は、ぜひ来年遊びに行ってみてはどうでしょうか。

まるで私のブログ3周年をお祝いしてもらった気分です。

いやぁ~元気を貰えました。

私もイチョウのように黄金色に輝く人生を送りたい(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/10/29 21:20 ] 北海道 | TB(-) | コメント:(0)

魅力的な都道府県ランキング(2017年度)

今年もあの季節がやってきました。

都道府県の魅力度ランキングです

ブランド総合研究所は、10日地域ブランド調査2017」の結果を発表しました。


都道府県の中で最も魅力度が高いのはどこなのか?

今年の1位の発表です。

結果はこちら~。

都道府県ランキング

9年連続で北海道が1位です(●^ω^●)


2016年の結果はコチラ→2016年のランキング


北海道の結果を細かく見ると、観光意欲度、産品購入意欲度も1位。

居住意欲度も3位となってます。

今年は前年よりも点数6.1ポイント上がり、上昇幅は47都道府県で最大ですね。


今回は1位より、40位以下の関東の格差が特集されてます。

北関東って東京からも近いし、人気は高いはずなのに。

昔からイマイチ評価されませんね。

それでも今回は群馬と栃木は上げてきました。

来年は北海道の10連覇が達成されるか期待(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/10/14 19:50 ] 北海道 | TB(-) | コメント:(0)

三笠北海盆おどり納涼花火大会

おちびちゃん達と花火大会に行ってきました。

花火は何度みてもいいですね


今回は花火というよりメインは盆踊りでしたけど。

お祭り

がんばって結構踊ってくれました。

大人と子供が一緒に踊れる盆踊りってのはなかなかいいね。

盆踊りより露店の食べ物に夢中だったけどさ。

甥

なぜか正座で食べる甥っ子。


姪

姪っ子は人前でも堂々とあぐらをかくっていう。

あんた達、座り方が反対なんだけど^^;


帰りがあまりにも遅くなったので親戚の家に寝かせてきちゃった。

幼児なら抱っこして連れて帰ってくるんだけど。

小学生ともなると重くて抱っこできない><

これから迎えに行かなきゃ。

お蔭様で久しぶりに一人きりの夜を満喫できた(笑)

独身のありがたさを知る夜となりました。

帰りに峠に寄り道して、気分爽快ドライブもできたし。

また今日から教育ママに変身しよう。

宿題もほぼ終わったから、問題ドリルを買ってきたよ。

国立大学に行くためには今の内に成績あげなきゃ。

遊びも勉強も全力投球だ(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/08/16 11:39 ] 北海道 | TB(-) | コメント:(0)

子供盆おどり唄

小さなお祭りに行ってきました。

やっぱりこの曲を生で聴かないとね。

「子供盆おどり唄」

この時期になると、どこからともなく・・・。

シャンコ、シャンコ、シャンコ、シャシャンがシャンって聞こえてきます。

そんな音色に釣られて見てきました。

お祭り

まさに北海道の夏の風物詩ですね。

道産子なら誰もが知ってる北海道のソウルソングです♪

この曲が発売されてから65年。

色褪せる事なく、現在でもずっと輝き続けてます。

人が多すぎて踊るスペースがない感じでした(笑)


最後まで踊ったらお菓子もらえるからね。

私も色んな会場でたくさんお菓子GETしたもんだよ。

この曲を聴くと童心にかえれる。

こんな気持ちになれる曲なんてそうないよね。

子供の頃は全国で曲は一緒かと思ってたけど違うんですよね。

学生の時、東京で生活して初めてあれは北海道限定だったのかと理解したよ^^;

この曲を聴くと北海道に住んでて幸せだと思える。

もし気になった人は「子供盆踊り唄」と検索してみてください。

子供心に戻ってわたあめ買ったよ(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/08/06 03:45 ] 北海道 | TB(-) | コメント:(0)