個人事業用の口座は必要なの?

今日は個人事業用の口座は必要なの?についてお話します。

口座必要?

前記事でも書いたけど、別に口座は1つでも大丈夫です。

ただ仕事用とプライベート用を分けることによって混乱しなくなる。

確定申告の時に大変便利で楽だと思います。


顧客に不安を抱かせない事も大きいですね。

オークションやネットショップで取引した事あるなら人なら経験あると思いますが。

お店と取引したのに、振込名義人が個人名だったなんて事ありますよね。

税務署も調査の時に変な顔しますし関係を疑われます。

奥さんや旦那さんに知らない人から入金されてるけど?なんて言われかねません。

企業によっては個人名の取引はちょっと・・・と言う場所もあります。

事業用の通帳は保管義務があります。


万が一税務調査が入った時でも、プライベート用の口座を提出は嫌ですよね^^;

お店の名前と取引先が一緒という事で信頼度も違いますね。

自分の為もあるけど、顧客に不安を抱かせないなどのメリットがあります。

お金を借りる時なんかも、個人名だと厳しいですね。

将来的に銀行の融資や事業拡大を考える人は口座を別に作りましょう。

個人事業用の口座を持ってて損はなし(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/11/14 17:50 ] フリーランスへの道 | TB(-) | コメント:(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する