次は40年後でお願いします

役員として最後の町内会の定期総会に行ってきました。

私、役員と班長をやっておりました。

1年間お疲れさま(自分で言ってみた)

パンフレット作ったり、お祭りに参加したり、町内会費集めたり、毎月草刈りしたり。

パンフレット作った記事
お祭りに参加した記事
回覧板で悩んだ記事

なかなかハードな1年でございました。

それが今夜、やっと全て解放されたよヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

17時からの定期総会で無事に新しい役員に引き継がれました。

町内会

なぜ20代で町内会の役員なんてって思うでしょ?

何故か知らないけど、そうなってしまったんですよ(笑)

でも上には上がいるもので、16歳の女子高生の町内会長もいますからΣ(゜ロ゜ノ)

まぁほとんどが、じじ様とばば様ですけどね。

さっき1年間頑張った報酬を貰えました。

いくらか知りたいですか?余所で言ったらダメだよ。

班長
中身は3千円+2千円でした\(^o^)/

本当に色々大変でした。

町内を美しくしようと花を植えても誰かが盗っていくし><

文句や苦情をたくさん出すけど、お金はびた一文出さなかったり。

やっぱり何かを改革するって痛みを伴うじゃないですか。

No pain, no gain
「痛みなくして、得るものなし。」

私、仕事でもそうだけど、感情論だけで話す人って好きじゃないんですよ。

他人の意見に口を挟むなら、それ以上の意見を言えばいいし。

現在が苦しいなら、今の人達が明るい未来のために苦しい思いをしなきゃ。

負の遺産を未来の子供達に任せる方が、よっぽど最低だと思うんだけどなぁ。

何もしない人たちこそ私にとっては信じられない。

そんな私でも、この1年間で2つだけ改革する事ができました。


1、町内会長を解雇できるようにした事。

役員とか全ての人事を町内会長が選ぶ権利・解雇できる権利があるんですよ。

でもね、町内会長を解雇できる人が誰もいないという・・・。

緊急総会を開いて、問責決議のような多数決で解雇できる権利はあるんだけど。

その緊急総会を開くのも会長の許可がいるという。

つまり、会長が許可しない限り会議にも持っていけないんです。

独裁政権みたいなシステムになってたから、これを排除しました。

町内会長が良い人だったら全く問題ないけど。

全国的なニュースをみても、変な町内会長もチラホラ出てきましたから。


2、お金の流れを複数の人が見れるようにした事。

今は使い込みするケースが多いじゃないですか。

お金を管理してるっ人って会計の人なんですが、これまた1人でしょ。

使い込み、そして共謀で悪さしない為にも3人以上が見れるシステムを作りました。

あくまでも書類じゃなくて、総会の前に現金or当日に通帳記入した残高です。

使われて泣き寝入りになったケースをあちこちで見てきましたから。


私の町内会は本当に平和だったんですが、今後はどうなるかわかりませんからね。

何かが起こってから問題にするんじゃなく、起こる前に対策しないとね。

そしたら2つとも無事に意見が通り改革成功。

もちろん、最初はズタボロに反対されて大変でしたよ^^;

でも、何度も何度も話し合いになって、わかってくれる人がコツコツ増えるもんです。

私がちょっと意見言って変わるなら、それをやってこれなかった人が無能って事でしょ。

改革なんてものは、多数決でまず負けから始まるものなんです。

若き息吹を入れてドンドン進みましょう。


小さな町内会とはいえ、何かを変えれた事は自信になりました。

この流れの勢いに乗り、次は市政に参加しなきゃ。

そして国政、30年後には総理大臣かもしれない(*≧ε≦*)ノ彡☆バンバン!!

次の町内会の役員は・・・40年後くらいでいいよね!?

時代が変わるのを待つんじゃなくて、自分達の手で変えていきましょう。

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/04/24 00:15 ] ひとりごと | TB(-) | コメント:(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する