FC2ブログ








四十九日法要を終えて

座布団にも置き方があるって初めて知ったよ。

こういうマナーって大切だよね


おはようございます。

昨日は曽祖母の四十九日法要でした。

四十九日って親戚みんなに来てもらうために土日に日程調整したりしますが。

偶然にも祝日だったので、当日にできて良かった。

若い私が率先して、色々セッティングしてたんですが。

冒頭にも書いたけど座布団の置き方がある事を初めて知りました。

表や裏はもちろん、前も後ろもしっかり決まってるんだね。

まぁ最近の座布団は表裏どっちでも使えるような設計になってるけど。

前、後ろを決めるのは縫い目がミソなんだね。


四十九日法要、納骨法要をして、親戚みんなで食事に行きました。

貸切

人数が人数だけに貸切だよね。


49日法要

食事もおいしくいただきました。


途中で貸切なのに新規のお客さんがきたよ。

でも、どうぞどうぞと入れてあげました。

貸切の看板が出てるのに入ってくるほうも勇気があるよね(笑)

四十九日までは色々制限がありましたが、これで解禁されますね。

お祝い事や、お祭り、神社の参拝など。

甥っ子や姪っ子も、しっかりそこら辺は守っててくれたみたいで感動しました。

本日タイミング良くお祭りがあるみたいで参加してくるそうです。

私も今日からエンジン全開で活動の幅を増やしていこうと思います。

元からおしとやかに過ごすタイプじゃないし。

「できる事」より「楽しめる事」を増やしていきたいね(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2019/11/05 07:55 ] 介護関係 | TB(-) | コメント:(0)

葬儀が終わりました

私の心の中にポッカリと穴が開いた感じ。

こういう気持ちをハートブレイクって言うのかな


先日、曽祖母が亡くなりました。

100歳を超えてたから、世間一般的には大往生と言うのかな。

私はまだまだ長生きしてほしかったし、できると思ってたんですけどね。

甥っ子と姪っ子に連絡したら、思いのほかショックだったみたいで。

大泣きで学校にも行く事ができない状態。

東京と北海道は場所が遠いし、親(姉)だけ来る予定でしたが。

後悔させたくなかったし、一目合わせたかったし親より先に呼びました。

甥と姪

学校や塾や習い事とかあったけど、片っ端から私が休みの電話入れたよ。

甥っ子とは夏休みにきた1ヵ月ぶり、姪っ子とは冬休みの8か月ぶりに再会。


葬儀ってあまり出た事ないから今回は大変でした。

しかもゲスト側じゃなくて、親族側だったから尚更ね。

枕づとめ、仮通夜、本通夜、お葬式、骨上げ法要など。

後はお供え物をどうするか!とか香典はなんぼにするとか。

一般ならともかく、身内ともなると額も変わってくるよね。

あ、お悔やみ欄に名前が載ってた新聞を買ってきました。

新聞

コンビニで朝刊全種類くださいって言ったよ(笑)

新聞なんて買ったの生まれて初めての体験。


スタンド花を2段のやつ出しました。

供花スタンド

1段でいいって言われたんだけど、2段のほうが豪華だよね。


お供え物は果物セット。

お供え物

パンフレットに出てたセット物が今イチな感じだったので。

お金をポンっと出して、コレで見繕ってくださいと言ったら。

他の人達より頭が一つ二つ飛び出てたね(`・ω・´)シャキーン


本通夜が終わって、ロウソクの灯を見守る寝ずの番を甥っ子とやってました。

こういうのはやっぱり若い人が担当しなきゃね。

でも、気がついたら甥っ子が横で寝てたっていう。

寝た甥っ子

色んな知らない大勢の大人達もいるし気疲れしてたからね^^;


朝になって朝食出たんだけど私ビックリした。

朝食

気がつけばず~~~~っとご飯食べてなかったからさ。

あまりの忙しさにご飯を食べる事すら忘れてましたよ。

夜ごはんとか、その他にもオードブルとか色々出たんだけど。

親族側とか接待しなきゃいけないから、そんな暇もなかったし。

この人は誰?っていう人でも話をしたりしなきゃいけないし。

ずっとビール瓶とお茶を持って会場内をクルクル回ってたもんね。


ずっと泊まりこみだし、打ち合わせばっかりですごかったよ。

もうね、泣く暇もご飯を食べる暇もないって感じでした。

ひたすら笑っていようと努力してた。

泣いたら泣き崩れて動けなくなる自信あったし><

笑ってないと笑い方を忘れてしまいそうだったから・・・。


おちびちゃん達の面倒もあったし、ね。

私にとっての曽祖母は親と同格、いやむしろそれ以上の人だった。

小学生の時は曽祖母が私の母親代わりでしたからね。


さぁやっと家で少しゆっくりできそうです。

おちびちゃん達も連休まではいるから。

悲しみにふけるのはもう少し先になりそうですけどね。

学校休ませちゃったし、どこか遊びに連れていってフォローしなきゃ。

でも私、今週は色々あったから1週間ほぼ寝ないで動きっぱなしだよ。

最近1週間の、1日の平均睡眠時間は2時間も寝てないよね(・`д´・;)

逆に子供達にフォローしてもらいたいくらいだよ。

もし仮に私が亡くなったら、甥っ子と姪っ子は泣いてくれるだろうか・・・。

冗談抜きで悲しむ事はあっても、泣いてはくれない気がする。

葬儀の時に、その人の偉大さが改めてわかる(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2019/09/21 07:39 ] 介護関係 | TB(-) | コメント:(2)

プレゼント用に届いたカステラが割れていた

今日は敬老の日でした。

北海道で100歳以上の方は3412人いるそうです


その中に私のひいおばあちゃんも入ってます。

長生きするのは素晴らしい事ですね。

敬老の日という事もあってお祝いしなきゃね。

曽祖母と祖母の所へ行ってきました。

そして届いたカステラの箱を開けたら・・・。

敬老の日

左側の端っこがポロリと落ちた\_(・ω・`)ココ重要!

ウ、ウソやろ(TOT)

数週間前に予約して、値段も結構したのに。

さて悪いのは誰でしょうか?

1、作り手のお店 2、宅配業者

まぁよくみると右下に亀裂が入ってるんだよね。

でもさ、いくら運転でガンガン揺れようが、こんなにキレイに左端欠けないよね・・・。

最初から割れてたとしか思えない。

まぁブログのネタになったからヨシとしますか(笑)


お店側からしたら何百個や何千分の一のミスかもしれないけど。

私からしたら、その一個が全てだという事だけは理解してほしい。

カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは割れてたど~♪って感じ。

よし、歌が決まった所で寝ます。

味はたまごをたくさん使ってて、ふわふわでおいしかった(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2019/09/17 01:24 ] 介護関係 | TB(-) | コメント:(0)

軟菜食のご飯(とろみつき)

今日も北海道は真夏日を記録しました。

これで8日連続真夏日で34年ぶりですね


暑さに負けず記事を更新していきましょう。

軟菜食ってご存知ですか?

舌でつぶせる固さや歯ぐきで噛める固さにした食事の事です。

固い食べ物が噛めない人。
胃腸が弱くて、揚げ物やコッテリした肉料理など食べると調子を崩す人。
脳梗塞の後遺症などで、手が不自由で、箸で上手く使えない人。

こういう人達には軟菜食がおすすめです。

軟菜食

これは曽祖母に出た食事なんですが。

軟菜食 プラス 全部にとろみがついてます。

とろみがある事によって、ノドにスルスルと入りやすくなりますが。

ただ、全部にとろみをつけると結構おなかがふくれますね。


私も別途料金を払って食事を頂いたけど。

とろみがあると思ってる以上にお腹がいっぱいになる。

若い私でも全部食べるのは結構しんどかった(笑)

そりゃ高齢者だと無理がある事がわかりました。

栄養の面でも全部食べてほしい。

だけど現実は厳しいと言う事が理解できましたよ。

とろみを取ると、全く食べれないし。

ここら辺のバランスが本当に難しいですね。

もう少し何かできないか病院側と相談してみたいと思います。

お粥だって3分粥、5分粥、7分粥、全粥と色々あるからね(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2019/08/05 16:29 ] 介護関係 | TB(-) | コメント:(0)

高齢者には水分補給をしっかりさせましょう

猛暑が続く北海道です。

北海道内すべての市町村に食中毒警報が出ています


4日連続の熱帯夜とはなりませんでしたが。

危険な暑さが続いてますね><

実は2日前から曽祖母が入院してまして介護に付き添ってます。

入院


高齢者は暑さやのどの渇きを感じにくくなるんです。

のどがかわかなくても水分補給だけはさせなくてはなりません。

うちのひいおばあちゃんも、この猛暑の暑い中「寒い寒い」と言うんです。

寒いと思ってるから水分も摂りたがらない。

でも、体はビッショリ汗をかいてるんです。

※高齢になると脂肪がつきやすくなる分、身体の中の水分の割合が少なくなります。

同じ環境にいても高齢者の方が熱中症になりやすいんです\_(・ω・`)ココ大切!


ここらへんのバランスが本当難しいよね。

本人は寒いと思ってるから洋服たくさん着て、毛布にくるまったりする。

もう体感センサーも狂ってくるんでしょうね。

お年寄りが熱中症になりやすいのもズバリこれが原因。

病院でも介護施設でも基本的に本人の意思を尊重するわけだし。

看護師や介護士はもちろんのこと、ヘルパーさんだって数が少ないし。

本当に心配なら身内が付き添って介護するしかないんですよね。

今は食事(水分摂取)だけはみんなで交代で監視するようにしてます。

本当は病院に泊まる事もできるけど・・・。

病院に泊まるのだけはちょっとご勘弁願いたい(笑)

距離も結構遠いけど、しばらくは連日通いたいと思います。

FXはしばらくお休みするのだ(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2019/08/02 16:36 ] 介護関係 | TB(-) | コメント:(0)