FC2ブログ








大型自動車免許・取得体験記1日目

自動車学校に入校してきました。

早速、適性テスト(視力検査・色彩判別能力・聴力検査)をやらされました。

そして次に大型ならでは深視力検査というものがあります。

深視力
※真ん中の棒だけ前後に動いて、遠距離感を確かめるテストです。 深視力検査のみかた(動画)

ハッキリ言って、これは本当に難しい。

かなり苦手な人も多く、私も3回目でやっと合格できました^^;

これが受からないと教習すらさせてもらえません。

乱視の人はまずトレーニングしてもダメだそうです。


続きまして、運転の適性検査です。

計算問題だったり、絵柄が同じものを選んだり、記号を素早く書いたりとか・・・。

瞬間判断能力や、性格診断のテストでした。

ちなみに、この日に入校したのは私を入れて5人(男3人、女2人)

みんな社会人で、比較的若い人ばっかりでした。

その中の1人が3段階まで進んだのに、何故かまた入学しなおしたとか?・。・?ナゼ

私は普通免許を持ってるので、教習本すらなかった。


そして全ての検査に通ったので、早速技能教習です。

教習コース
コンディション悪いなぁ~。

外に出てコースを見ると、学生時代を思い出す。

普通自動車の時は指導教官が決まってたと思いますが、大型は決まってません。

つまり毎回教官が変わるんだそうです。

最初の人は優しい人が良いなぁと思ってたら、めっちゃイカツイ人がきた><

案内され車の側に来ると大型車はでかい、ビックリするほど本当にでかいΣ(゜ロ゜ノ)

座席に座るのすら大変な高さでしたよ。

助手席に座ったら、早口でパパパっと名称を説明されました。

教官 「あなたは免許あるの?」

私 「普通免許と普通2輪ならあります」

教官 「じゃ大型くらい大丈夫だろ、さぁ行こうか。」

私 「え・・・・・・・・・・」


私が戸惑ってるのに関係なく、教官の運転で外周を1周しました。

そして、すぐ「はい交代、代わって」

は、はい、わかりましたと言って運転席に乗りこみました。

めっちゃ景色が高い、ハンドルでかい、緊張する~。

ギヤが普通車と違うから、最初苦労したよ。

大型のギア
●がN(ニュートラ)の位置です。

戸惑ってたら、出発して!とキツイ口調で言われてしまった。

慌てて1速で発進しようとしたら、「2速だよ2速!1速使うのは坂道だけだっ!」

こわいよぉ、説明されてないしわかるわけないじゃない(TOT)


出発しちゃえば外周だけなら大丈夫。

車幅がでかいから、かなり左に寄せないと真ん中はみ出すからこれだけ注意。

順調に走ってたら、一回止めてと言われブレーキかけたらカックンブレーキ。

普通車の油圧式と違って、エアブレーキだから半端なく効くんです。

まるで震度6でも来たぐらいの揺れで止まりました^^;

私のバッグや原簿や、教官の書類が全部前のほうにザザーと倒れてきました。

教官もシートベルトしてなかったら、おそらく窓にぶつかったでしょう(笑)

ブレーキは効くから、踏むんじゃなく2回以上に分けて抑える感じな!と言われました。

そういう事は発車する前に聞きたかった><


外周に慣れたら、次は交差点です。

大型自動車の内倫差、これは本当にやっかいです。

タイヤが私のお尻の下にあるから、普通車の感覚でやったら全然ダメダメ。

普通車の時は、対向車線にはみ出さないように習ってましたよね。

大型は逆にはみ出ないと曲がれないんです。

私の体が完全に道路にはみ出てから、ハンドルを切っていくという。

この感覚が不思議というか怖くて慣れなかった~。


よし外周も交差点も少しは感覚わかってたきたと思って喜んでいたら・・・。

おい、次右曲がってS字いけ!と言われました。

えぇぇぇぇぇ、見本もなしにS字かい><

命令なのでS字に行ったら、見事に脱輪しました。

いや脱輪というより、脱線って呼ぶにふさわしいレベルでした。

大型はタイヤが太いので、普通車と違い脱輪しなくても線を踏んだら終わりです。

ここで1時限目が終了しました。

続く・・・。


あ、ちなみに他の教習生に聞いたら、みんな最初の1時限目は外周だけだったとか。

なんで私だけ、交差点とS字やらされたんだろうか><

大型は週に2回ぐらいしか乗れないので、間あくからそれもまた不安。

受かるかな私、ちょっと自信なくなってきちゃった。

ノミの心臓なので精神的に強くなりたい(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ