FC2ブログ








320馬力のホンダ新型シビックタイプR

ホンダが2017年7月27日、シビックタイプRを発表しました。

このホンダの車は素直に魅力的だと感じます

なぜならば、新世代の2リッターVTECターボエンジンを搭載してるから。

最高出力320PS、最大トルク400Nmを発揮。

シビック
      【新型シビックタイプR

HONDAってずっとターボ作るの止めてたでしょ。

おそらくVTECができて、ターボが必要なくなったのかもしれないけど。

でもパワーを出すならやっぱりターボは欠かせません。

ここにきて、VTECのターボの融合とは参りました。


ぶっちゃけっていうと、エンジンだけならホンダの技術はすごいと思う。

だけど今までの車体に関しては正直評価は微妙。

ターボが必要なくなったんじゃなく、ターボに耐えれる車体ができてないなと・・・。

ただ今回の車はスポット溶接を増したそうです。

先代モデルと比較してねじれ剛性が38%向上。

正直、この車は売れそうですね。


日本は規制だなんだとうるさいご時世ですが、車はそうでもないよね。

280馬力までにしなきゃダメな馬力規制がありましたが解除されたし。

今は時代に逆らってスポーツカーブーム再来してますね(笑)

280馬力規制が撤廃されて、300馬力のレジェンドをいち早く出したのもホンダでした。

そしてFFといえば280ps未満というイメージがあったけど。

今回のシビックタイプRは320psだからやりますね。


一つ気がかりがあるとすれば、ターボとVTECの共演がどうなってるか。

普通に考えれば、恐ろしく「じゃじゃ馬な」性格になってるはず。

でも記事を見たら、街中での乗りやすさや快適性なども一層向上って書いてある。

と、いう事は誰でもお行儀よく乗れるように甘い設定なのかな。

前にシビックの記事でトルクステアがほとんどなかったって書いてたような。

電子制御のディファレンシャルを組み込んでる!?

発売もまだだし、パンフレットも見れてないから何とも言えないけど。

焦らず買った人からのレビューを待ちますか。

発売は2017年9月29日。

価格(消費税込)は、450万360円となるそうです。


FFターボとしては今までにない最高傑作ですね。

ただ効率の面でいうとFFにターボはどうかなと。

私も1台目がFFターボだっただけに理解してるつもり。

やっぱりターボなら4WDがいいなぁ。

4WDは曲がらないって言う人がいたら時代を知らない人だよ。

最近の4WDは実にキビキビ曲がるから。

そんな私が乗ってるのはFRなんだけどね(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/07/30 05:10 ] 自動車 | TB(-) | コメント:(2)