FC2ブログ








東北へ届け、私の物資

東北大震災から7年が経ったんですね。

Don't Forget 3.11


当時の事はまだ鮮明に覚えてます。

地震も長くてすごく怖かった。

現在でも7万3千人の方が避難生活を送っています。

北海道にも東北から約1800人が来て避難生活をしてます。

この7年の間に私も学生から社会人になりました。

私も少しは東北の為に尽力したい。

そんな訳で、東北に物資を届けようと買ってきました。

やきそば弁当

北海道名物「やきそば弁当」です。

もちろん1つだけじゃありませんよ。

やきそば弁当1やきそば弁当2

12食×5箱の60個。

箱で買ったので、中身が入ってるかちゃんと確かめました。

先程、コンビニから発送してきましたよ。

交流のあった東北の保育園宛に。

これで子供達が笑顔になってくれるといいな。


他の人が送るから送る、他の人が送らないから送らない。

そんなのはどうでもいい。

私が何をするか、いや私に何ができるかが大事だね。

まずは自分自身にできる事からコツコツやっていこう。

正直、私も借金があるから生活は決して楽じゃないけど。

もっともっと苦しい人はたくさんいるはずだ。

他県だから関係ないとかじゃなく、同じ日本人として救いの手を。

困った時には助けれる人になりたいですね。

強い人が弱い人を助ける当たり前の社会にしたい。

そしたら日本もどんどん素敵な国になりそう。


年を重ねるたびに、もっともっと物資をたくさん増やしたい。

20代で60個ならば、40代で120個、60代で240個、80代で480個の物資を届けたい。

倍々ゲームのようにいけたらいいね。

そんな器の大きい人間になれるように私も努力します。

あ、そういえば甥っ子と姪っ子にやきそば弁当届けてくれって言われてた。

優先順位を考えたら、そっちはしばらく後でいいや(・`д´・;)

今回の60個で私の1ヵ月分の食費超えてるんだから(笑)

偽善だなんだ!と誰かに叩かれようが・・・。

やらない善よりやる善だ。

誰かに言われてやるのではなく。

私自身が考えて、良かれと思った事をこれからもやっていきます。

言葉だけじゃなく態度や行動で示していこう。

フットワークの軽さには定評のある私でした(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2018/03/12 02:39 ] ひとりごと | TB(-) | コメント:(0)