FC2ブログ








さっぽろ垂氷(たるひ)まつり

仕事の途中に急遽ヘルプの電話が入りました。

まだまだ私も必要とされてる事が嬉しい


そんな訳でお手伝いに行ってきました。

この時期の札幌といえば、もうわかりますね。

そう、さっぽろ垂氷まつりです。

雪まつりじゃないんかーーーーーい^^;


夜はすごい雪でしたね。

テレビ塔

じっとしてるだけで、雪だるまになりそうな感じ。

観光客の人は北海道らしくていいなんて聞こえてきたけど。

外で作業する側からしたら、そりゃもう大変です。


そもそも垂氷まつりとは何じゃらほい?

垂氷(たるひ)は「つらら」の古語名で、氷柱(つらら)とも書きます。
北国の暮らしにとって身近な「つらら」をテーマに、アートやサイエンス
暮らしや文化など様々な側面から札幌の冬を再発見する10日間。


今年で4年目でテーマは「環境」

(*´ノ3`)・・・ここだけの話、地元の私も知らなかった。


つららを作る装置がありました。

つらら装置

回転式巨大つらら造形装置というそうです。

水をかけて、クルクル回転させたら「つらら」ができます。

私の感想は・・・トゲトゲしててウニみたいだなと。

真横からみたらウニだったもん(笑)


お手伝いは今日だけかと思ったら、明日も入ってしまった。

インフル防止の為に人のいる所は避けてたのに><

チャンスがあれば雪像とかも撮ってきたいと思います。

仕事だけど、ボランティアだから時給もガソリン代も出ません。

でもさ今日の駐車場代1,200円は出してほしいよね。

働くほど貧乏になっていくっていう不思議なジレンマ。

誰かの役に立っていると思えばヨシとしますか。

あなたの笑顔はプライスレス(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2019/02/06 04:08 ] 北海道 | TB(-) | コメント:(0)