FC2ブログ








10万円のお年玉あげたら壱億円になって返ってきた

北海道内の公立校で願書受け付け開始ですね。

関係ないのになぜか私までピリピリしちゃう


高校に出す願書って人生で一番緊張したんじゃないかなぁ。

なんか周りがすごい気合入ってたからかな。

思い出しただけで私まで受験生の気分になっちゃう。

はい、そんなピリピリ気分を今日はほっこりした話で上書きしましょう。


先日、児童養護施設にてクリスマス会を実施。

正月もお手伝いをして、流れからお年玉をあげたわけですよ。

児童養護施設の子供達全員にお年玉をあげてみた。

(*´ノo`)コッソリ・・・金額はいやらしい話だけど10万円を突破しました。


今日、養護施設の職員の方から電話をもらい。

ちょっと大切な用があるから来れませんか?と言われました。

ん?わたし何かしたかな?・。・?

呼び出し = 怒られると思ってますので(・`д´・;)

行ってきたら、何とですよ、5歳の小さな男の子が私にお礼をしたいと。

「ぼく、お年玉もらったの初めてだったの」

「嬉しかったから先生にお返しがしたくてコレあげる・・・。」

壱億円

壱億円キターΣ(゜ロ゜ノ)


5歳の子がここまでしてくれるなんてビックリ。

きっと私がお金使ったから、お金持ちにさせたかったんでしょうね。

見返りなんてコレっぽちも期待してなかったから驚きですよ。

こういう気持ちが本当に泣ける。゚(゚ノД`゚)゚。

私の一生の宝物にします。


この子だって自分が大変な立場なのに・・・。

甥っ子と姪っ子に話を聞かせてあげたいよ。

次、夏休みに遊びにきたら10回ぐらい話してあげよう(笑)

壱億円が手に入ったのでお蔭様で大金持ちになりました。

大金持ちになったんだから、人生初のゲーム機を買おうと思います。

そしたら今度会った時に「先生、やっとゲーム機を買う事ができたよー」と言えるでしょ。

壱億円で何買ったの?と言われても貯金とか冷める事言いたくないし。

子供相手にウソついて悲しませたくないから(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2020/01/22 01:55 ] ひとりごと | TB(-) | コメント:(0)