FC2ブログ








タイヤ交換とオイル

雪もほぼ解けて桜が咲き始めましたね。

もう春なので夏タイヤ交換してきました


夏タイヤは走りやすい。

このままどこか遠くへ行きたくなりましたよ。

今回は近くのスタンドで交換したんだけど。

待ってる間に売ってるSUSTINAのオイルをみてました。

オイル

オイルというのはエンジンにとって血液みたいなものです。

長く愛車を乗りたい人にとって定期的な交換は欠かせません。

安いとか高いとか値段じゃなく、自分の車に合った物を探しましょう。

粘度(固さ)、種類、品質規格の3つがポイントですね。

エンジンをいじってない人は、その車の推奨の物で大丈夫。

ただ私みたくいじってる人は0W-50以外厳しい。

1度、10W-30のオイルを安く手に入れた事がありまして。

それを試してみたら・・・まぁひどい><

エンジン音はうるさいし、回転数上がらないし他にも色々と問題あり。

我慢できなくて2週間ですぐ交換したよ(笑)

やはり粘度はすごい大事だなと実感しましたよ。

F1なんかのオイルも水みたいにしゃばしゃばしてるよね。


このエネオスのSUSTINAのオイルってどうなんだろう?

決して安くはないが性能は良さそう。

私が普段入れてるのよりはだいぶ安い。

0W-50はノーマルオイルの2.5倍くらいするからね。

ガソリンスタンドのオイルなんてって言う人はたまにいるけど。

大事なのは、そのオイルの性能だよ。

ディーラーだろうがカー用品店だろうがね。

高性能エンジンは硬いオイルというのは昔の価値観(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2018/04/28 20:24 ] 自動車 | TB(-) | コメント:(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する