FC2ブログ








6月28日取引結果(日本はフェアプレーじゃない)

サッカーの試合で、こんなにしょぼんとした事はない。

本日の結果は、GMO+8.3pips、SBIFX+6.26pipsでした


NY時間からドル円あげてきました。

きれいな右上がりですね。

これぞ理想とする形じゃないですか。

サッカー観戦の為に画面閉じちゃったけど。

この形だったならば、もう少しいけたなー。

欲をいうなら2桁勝ちたかったよ。

この悔しさをラストの明日に持っていこう。


今夜のサッカーは日本がポーランドに0-1で負けた。

しかし、反則ポイントの差で日本が決勝トーナメント進出です。

それは何故か?

勝ち点が日本とセネガルが4で2位に並びました。

得失点差と総得点でも全く同じ。

ここで順位を分ける大事な基準なのが。

フェアプレーポイント

イエローカードやレッドカードの数でポイントがつきます。

今回は(日本=警告4、セネガル=警告6)で日本が2位になりました。


試合をテレビでみてた方ならわかるとおもいますが、最後はひどかったですね^^;

日本は相手に1点リードされてるのに自陣内でパスを回すだけ。

大ブーイングの中、そのままホイッスルが鳴って試合終了。

海外のマスコミにかなり叩かれる結果となりました。

「フェアプレーポイントを守るために日本はフェアプレーを捨てた」と。

フェアプレーじゃないのに、フェアプレーポイントで勝つなんて皮肉ですね(笑)

この制度を利用して決勝トーナメント進出は日本が初めてだそうです。


もしも同点の状態なら引き分け狙いのパス回しも充分アリだと思います。

ただ、負けた状態で試合終了まで逃げるのは異例です。

正直、この試合をみて私はかなりガッカリ。

負けて良い試合なんてしていいものなのかと・・・。

恥も外聞もかなぐり捨てての決勝トーナメント進出。

結果が大事なのはわかるけど、中身も重視してほしかった。

一生懸命やって負けたならば誰も叩かないのに。

ネットでも賛否両論の意見がたくさんありますね。

今回の試合は今後に向けて課題が起こりそう。

仕事でも中身より数字を残せと言われる現代。

なんか今日は少しだけ悲しくなりました(。・ω・)ノ にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

[ 2018/06/29 03:20 ] FX日記 | TB(-) | コメント:(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する