FC2ブログ








クロノ・トリガープレイ日記21 (魔法の王国 ジール)

前回は恐竜人と生き残りをかけて勝負しました。

今回は魔法の王国へやってきたよ


ティラン城跡にできたゲートに入ってみたら。

クロノ130

島が空に浮いてる不思議な地へ飛ばされました。

ここは天空のラピュタですか?って感じですね。

12000年前の古代って事がわかりました。


エンハーサという町に到着。

クロノ131

そこで少年から不気味な事を言われます。


クロノ132

少年「あなた達のうち、誰か一人・・・死ぬよ、もうすぐ・・・。」


ちょっとちょっとそんな不吉な事言わないでよ><

なんなのこの子供は悪ふざけ?

言われた言葉が耳について離れないんだけど^^;


この国の女王ジールと会話すると、何故か悪者扱いされて戦闘に。

ダルトンゴーレムには買ったものの、ダルトンに強制的に負けになる。

クロノ133

どうやら預言者という人物がある事ない事を吹きこんでる感じ。

一体どうして私達が悪者扱いされるんでしょうか。


クロノ134

サラという人物が私達を助け出してくれました。

そのサラの横にいる少年はさっきの不吉な発言をした子供ではありませんか。

どうやら女王の子供達みたいですね。

サラになげきの山に幽閉された命の賢者を救出して欲しいと頼まれる。


よし、助けてもらったお礼に今度は私が力になろうと思った時。

予言者につかまり、ゲートでこの古代の時代から追い出されてしまう。

クロノ135

そして預言者はサラに結果を張らせてワープできなくさせる。

こんな事をされると私はもうこの時代に来れないよ。

別のルートで来る方法があるのでしょうか。

さすがに、この時代は放置って事にはならないよね。

結界をとける人物を探さねば(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2020/05/22 21:41 ] クロノ・トリガー体験記 | TB(-) | コメント:(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する