FC2ブログ








クロノ・トリガープレイ日記22 (とけよ封印 呼べよ嵐)

前回は魔法の国から追い出されました。

今回は封印をといて時を移動できるタイムマシンを手にいれたよ


古代へ通じるゲートを封印されたため違う方法を探すことに。

マールがペンダントで開く扉を思い出しました。

その扉がある未来の世界へ移動。

監視者のドームに入り、奥の扉をペンダントで開けると・・・。

クロノ138

理の賢者ガッシュのメッセージが残されてました。


そこにラヴォスの正体の情報も。

クロノ137

ラヴォスは星に巣くう寄生虫だとΣ(゜ロ゜ノ)

そして死の山という所で自らの分身を次々と誕生させてるという事が発覚。

その不吉な山にも行って、その分身を倒さないとね。


ガッシュは大災害で古代の時代から未来の世界に飛ばされたようです。

自分の時代に戻るためにある発明をしたものの、残念ながら寿命がきてしまうという><

「この封印の扉を開けた物に、この発明品を託す」との事。

クロノ136

これが記録にあった時をわたる翼。

時を渡るという事はアレですね。


クロノ139

その発明品とは時空を移動できるタイムマシン。

名前はシルバード。

乗り物に名前がついてるのが素敵(笑)

ガッシュのお蔭で、古代の時代に戻れそうです。


時の最果ての老人に話をすると。

クロノ140

どうやら、理の賢者ガッシュの事を知ってるようですね。

この時の最果てのおじいさんも只者ではなさそう。

ゲームの世界のおじいさんは本当に侮れないから。

これで、いつでも好きな時代に移動できる。

タイムマシンがあるのはドラえもんの世界だけじゃないのだ(。・ω・)ノ ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2020/05/23 21:00 ] クロノ・トリガー体験記 | TB(-) | コメント:(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する